23.07.2019 12:57 - in: チーム S

      サッリ監督「インテル戦は特別な試合」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マウリツィオ・サッリ監督とヴォイチェフ・シュチェスニーがインテル戦前日の記者会見に出席した。

      明日日本時間20時30分にキックオフされるインターナショナル・チャンピオンズ・カップ、インテル戦。ライバル同士の対決であると同時に、アントニオ・コンテ監督が古巣ユーヴェと対決することになる。

      マウリツィオ・サッリ監督

      「ユヴェントス対インテルは特別な試合。しかしフィジカルコンディションと湿度の高さのせいで、お互いに最高の表現はできないだろう。一時的に逆転したスパーズ戦の勢いを継続したい」

      「第一戦と大きく異なる試合にはならないはずだ。ツアー中はたくさんの練習はできていないが、プレー時間は多い。よってプレシーズンの仕上げは7月の終わりから8月10日になる」

      「サッカーでは攻撃だけを続けることはできないので、守備も改善しないといけない。クリスティアーノは主に左サイドで起用するが、前線で違いを生んでほしい」

      「イタリアの指導者のレベルは高いと思うし、その点で私たちは非常に重要なムーブメントの一部と言える。プレミアなどのリーグとの差は戦術でなく、経済的なものだ」

      「パウロ・ディバラは簡単に偽9番の役割をこなせるが、2トップの後ろなど他のオプションもある」

      ヴォイチェフ・シュチェスニー

      「南京について?すごく暑いけど、美しい街でファンも多い。明日は彼らにいい試合を見せたいね。高いラインでプレーする時は、ゴールキーパーもよりボールに触りチームを助けるので役割も違ってくる。そのための正しいバランスを見つけないといけないね」

      「ジャンルイジ・ブッフォンが帰ってきて嬉しいよ、彼はここで重要な役割があるからね。2年前から、彼とは素晴らしい関係を築けている。彼が戻ってきたのはクラブにとって非常に良いことだと思うよ」

      「デ・リフトは若い選手なので、助けていきたいと思う。素晴らしいディフェンダーだし、ユヴェントスで大きな未来が残っているはずだよ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK