14.12.2019 14:23 - in: セリエA S

      サッリ監督「いい試合が求められる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      明日アリアンツ・スタジアムで行われるウディネーゼ戦を前に、マウリツィオ・サッリ監督が記者会見に臨んだ。

      「明日はいい試合が求められる」とアリアンツ・スタジアムでのウディネーゼ戦に向けて、マウリツィオ・サッリ監督は語った。「チャンピオンズリーグの試合による消耗は当然ある」

      相手指揮官

      「去年、幸運にもゴッティと仕事をすることができた。彼は大きく貢献してくれたので、このこの大きなチャンスを喜んでいる。彼は素晴らしい知性を持っている」

      攻撃のトリオ

      「攻撃的なメンタリティというのは、必ずしもストライカーを増やすという意味ではない。ロナウド、ディバラ、イグアインが揃ってプレーするにはある種の条件が求められる」

      選手の状態

      「ドウグラス・コスタとベンタンクールはよくやっている。ただベンタンクールは3日離脱しただけだったのに対し、ドウグラス・コスタは20日間だった。彼のコンディションはよく見ないといけない。ラムジーは出場できない。彼は順調に回復しており、今日は全体練習の一部に合流する。ベンチ入りできるかはこれから見てみよう。クリスティアーノ・ロナウドはこれまで出場した試合から回復している。コンディションは良くなっているよ。ラビオは時間が必要だ。怪我はあったが、彼のフィジカルは非常に優れている」

      明日の試合

      「明日はエムレ・ジャンとラビオのどちらかが先発するが、試合の中で二人ともプレーするチャンスはある。ウディネーゼは危険なチームで、試合の終わらせ方を知っている。優秀なストライカーがおり、様々な状況でチャンスを作ることができる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK