01.11.2019 14:45 - in: セリエA S

      サッリ監督「ダービーは特別」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ライバルとのトリノダービーを明日に控え、マウリツィオ・サッリ監督がアリアンツ・スタジアムで記者会見に臨んだ。

      ダービーは他のどの試合とも違う。両チームにとって特別な意味がある」と明日のトリノダービーを前にサッリ監督は語った。「特別な試合であることをきちんと認識したうえで、落ち着いて準備を進めている」

      トリノは高いモチベーションで戦いを挑んでくるだろう。明日は私たちの得意な形で試合を進めていくことが重要になる」

      「マッツァーリには大きな敬意を払わないといけない。彼はトリノで素晴らしい仕事をしていると思う」

      監督は選手個人の状況や起用法についても言及している。

      「クリスティアーノ・ロナウドとディバラが2人ともピッチに立つ時は、プレーメーカーを同時に起用するのが理想的だ。イグアインは偉大な選手。難しい1年の後で、この夏の彼は特にモチベーションが高かった。今は自身の持つクオリティーを見せてくれている。トレーニングでラムジーをよく観察しているが、フル出場できる状態かはまだ分からない」

      怪我人、休養の可能性がある選手については以下のように語った。

      ピアニッチが明日出場できるかはまだ分からないアレックス・サンドロを休ませる場合?試合によるが、練習ではデ・シリオダニーロを左サイドで試している」

      また指揮官は「スペルガは過去に訪れたことがある。イタリアスポーツ界の伝説のチームに敬意を払う必要があると思ったからね」と語り、グランデ・トリノへのリスペクトを示した。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK