30.11.2019 14:30 - in: セリエA S

      サッスオーロ戦前日会見

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マウリツィオ・サッリ監督が土曜日の午後、明日のサッスオーロ戦に向けた記者会見に臨んだ。

      明日アリアンツ・スタジアムで開催されるサッスオーロ戦を前に、マウリツィオ・サッリ監督が会見に臨んだ。

      ユーヴェVSサッスオーロ

      「明日の試合は非常に危険だ。最近の2試合ですごく消耗したからね。サッスオーロはアウェイでもいい試合をしている。若く強い監督もリスペクトしている」

      選手起用

      前線の選手起用について頭痛がするかって?頭が痛いのは対戦相手の方だろう。アレックス・サンドロは昨日の練習ですべてのメニューをこなした。あとは90分プレーできるかを知る必要がある。ベルナルデスキは問題ない。彼は非常に役に立つ選手であり技術的に優れているので、多くを要求している」

      ロナウドの状況

      「クリスティアーノ・ロナウドは前回の試合でよくやってくれた。前線の選手をローテーションするのは普通のことだ。3人ともワールドクラスの選手であり、良いプレーを見せている」

      バルツァッリの影響力

      「アンドレア・バルツァッリ優秀な指導者であり、個人のディフェンスについて多くを教えることができる。マタイス・デ・リフトはポジティブな影響を受けているよ。私たちのサッカーとセリエAにうまく適応した

      サッリの願い

      「クリスティアーノがバロンドール、デ・リフトがコパ・トロフィーを受賞できることを願っている。ディバラは将来バロンドールの候補になれるといい」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK