17.08.2019 22:35 - in: チーム S

      ディバラのゴールでトリエスティーナに勝利

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユヴェントスは土曜日の夜、セリエA開幕前最後の試合で完封勝利を収めた。

      ユヴェントスは17日、ディバラのゴールでトリエスティーナとのプレシーズン最終戦に1-0の勝利を収めた。

      8連覇の最初のスクデットを獲得したスタディオ・ネレオ・ロッコで行われた試合は静かな立ち上がりとなったが、この日スタメンに名を連ねたパウロ・ディバラがアドリアン・ラビオのパスを受けてシュートを放つなど、積極的にゴールを狙った。

      ディバラがビューティフルゴール

      ディバラは38分、ペナルティエリア内でフェデリコ・ベルナルデスキからのパスを受けると鮮やかなターンでディフェンダーをかわし、ループシュートでGKの頭上を抜いて先制ゴールを決めた。その後もドウグラス・コスタが惜しいシュートを放ったが、前半は1点差で終了した。

       

      PKは失敗

      後半に入るとベルナルデスキがペナルティエリア内で倒され、PKを獲得する。ディバラがキッカーを務めたが、ここは相手GKにセーブされ2点目のゴールを挙げることはできなかった。

       

      ラムジーがデビュー

      ホームのトリエスティーナが同点を目指しユーヴェゴールに迫る場面もあったが、シュチェスニーが好反応でゴールを許さない。60分過ぎからサッリ監督は積極的な選手交代を行い、70分までにフィールドプレーヤーを全員入れ替えた。

      今夏加入のアーロン・ラムジーもベルナルデスキに代わってピッチに立ち、ユーヴェデビューを果たした。試合はそのまま1-0で終了し、ユーヴェは来週末のセリエA開幕に向けて弾みをつける勝利を挙げた。

      ユヴェントス:シュチェスニー;ダニーロ (クアドラード 61’)、ボヌッチ (デミラル 61’)、キエッリーニ (デ・リフト 61’)、アレックス・サンドロ (デ・シリオ 61’);ケディラ (エムレ・ジャン 65’)、ピアニッチ (ベンタンクール 65’)、ラビオ (マテュイディ 65’);ベルナルデスキ (ラムジー 70’)、ディバラ (マンジュキッチ 61’)、ドウグラス・コスタ (イグアイン 65’)

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK