25.02.2020 19:33 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      サッリ監督とボヌッチのリヨン戦前日会見

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      チャンピオンズリーグのリヨン戦を翌日に控え、マウリツィオ・サッリ監督とレオナルド・ボヌッチが記者会見に出席した。

      チャンピオンズリーグ・ラウンド16第1戦のリヨン戦を翌日に控え、マウリツィオ・サッリ監督とレオナルド・ボヌッチが試合会場での記者会見に出席した。

      サッリ監督「リヨンは危険なチーム」

      イタリアでは勝つことが義務であり責任だ。ヨーロッパでは同じ目標を持つチームが他に10チームある。イタリアサッカーへの適応は簡単ではないが、ラビオは急速に成長している。彼はもっと良くなると思うし、非常に信頼している。リヨンは加速力とフィジカルを備えたテクニカルなチーム。危険な相手なので、優れたパフォーマンスが必要になる。我々の中盤には様々な特徴を持った選手が揃っている。明日は予測が難しく、3人のうち1人はダイナミズムが必要になるだろう。クリスティアーノ・ロナウドは世界中で尊敬されている選手。スタッツを見れば彼の好調ぶりが分かるだろう。フィジカル面でもメンタル面でも充実している。ケディラとドウグラス・コスタが2人とも復帰したことは非常に重要だ。シーズン終盤に彼らは頼りになる」

      ボヌッチ「高いモチベーションとエネルギーで」

      チームは高いモチベーションとエネルギーを持って試合に臨む。素晴らしいチームを相手に素晴らしい試合をする準備ができている。キエッリーニの復帰はユーヴェ全体にとって最高のニュース。彼は偉大なシンボル、リーダーであり全員が彼から多くを学んでいる。ユーヴェでもアッズーリでも、この町には良い思い出があるんだ。ここで我々が重要な時期への準備ができていることを示したいね。私たちは全ての大会で優勝する強い意欲を持って、シーズンの終盤に臨む。練習が成長の助けになっており、試合に活かせているので自信を持っている。今日の練習でも明日に向けて良い感触が得られたよ。若い選手の成長を助けたいと思っているし、デ・リフトとのコミュニケーションは大幅に改善しているよ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK