15.02.2020 14:00 - in: セリエA S

      サッリ監督「ブレシアは簡単な相手ではない」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マウリツィオ・サッリ監督がアリアンツ・スタジアムでのブレシア戦を翌日に控え、記者会見に出席した。

      本日の記者会見でマウリツィオ・サッリ監督は例年とは違うタイトルレースになることは最初から分かっていた」と語った。前節エラス・ヴェローナ戦に敗れた後、チームは日曜日のブレシア戦で再スタートを図ることになる。「最後まで優勝のために戦い続ける必要があり、それがモチベーションを高めてくれる」

      「私たちはもっとアグレッシブにならないといけない。試合の中で守備のインテンシティを上げるべき時がある。ブレシアはホームよりアウェイでよくやっている。難しいチームであり、単純な試合にはならないだろう。シーズン後半はより複雑なものになる」

      サッリ監督はさらに、各選手の状態についても言及している。選手たちは昨日少し疲れがあったので、今日状態を見ないといけない。ピアニッチのパフォーマンスは常に改善している」

      ベルナルデスキはまだチーム練習に合流していない。来週には戻ってこられるだろう。ブッフォンはよくやっている。試合でも練習でも良いパフォーマンスを見せているよ。ゴールキーパーのローテーションは現時点では問題ない」

      また指揮官は今節のラツィオ対インテルの結果が持つ意味について、以下のように答えた。「重要だが決定的な試合という訳ではない。私たちは自分自身に集中している」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK