31.01.2020 19:00 - in: 公式レポート S

      ありがとう、エムレ!

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ドイツ代表ミッドフィールダー、エムレ・ジャンがユヴェントスを離れることが決定しました。

      1年半の間黒と白のユニフォームに袖を通し、スクデットスーペルコッパ・イタリアーナを制したエムレ・ジャンがユヴェントスを離れることになりました。

      エムレ・ジャンの移籍に関するドルトムントとの合意

      トリノ、2020年1月31日 - ユヴェントスフットボールクラブはボルシア・ドルトムントが100万ユーロを支払うことにより、エムレ・ジャンが2020年6月30日まで同クラブに期限付き移籍することに合意しました。

      またボルシア・ドルトムントは2019/20シーズンに一定の条件が満たされた場合、同選手を2500万ユーロで獲得する義務を負います。

      力強いタックルを見せ、中盤だけでなくディフェンスでもプレーできる万能型ミッドフィールダー、エムレ・ジャンはユヴェントスでセリエA通算37試合に出場し4得点を記録しました。またコッパ・イタリア2試合チャンピオンズリーグ6試合にも出場しています。

      2018/2019シーズンはアリアンツ・スタジアムでのキエーヴォ戦とウディネーゼ戦で得点を挙げ、アウェイではサッスオーロとナポリを相手にゴールを決めています。デビュー戦は3-2で勝利した2018年8月18日のキエーヴォ戦、最後に出場したのは1月6日の試合となりました。大逆転を達成した2019年3月12月のアトレティコ・マドリード戦はこの間の最も印象深い試合と一つです。

      クラブは新しい冒険を始めるエムレの幸運を祈ります!

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK